とくちゃんの備忘録

日々の気になったこと、やってみたこと、好きなことについて書いてます。ほぼ日記です。

やりたいことは、やれるときにやっておけ。

 

ちょっと数日ブログが空いてしまいました...

GWやっと落ち着いたので、ブログ再開です!

 

 

今日は最近考え方が変わったっていう話をしたいと思います。

 

 

突然ですが、誰しも『やりたいこと』ってありますよね?

「こういう仕事がしてみたい!」

「フェスに行きたい!」

「あのお店のスイーツが食べたい!」

などなど。。。

 

小さなことから大きなことまで。

動かす力はヤンマーディーゼルではないですが、誰しもが持ってるものだと思います。

 

僕は頭でっかちでやりたいことストックは常に溜まる一方なのに、

実際動こうと思ったら腰が重くて動かないタイプです(笑)

 

誰かとどこかに行くとか、自分以外の人間の予定が被ってないと

自分だけを理由にするのは億劫なんですよねww

 

 

自分を奮い立たせるってわけではないですが、

一つ自分の中で、『今やれることは、今やろう』って思える考え方を見つけました。

 

今までは「もう少しトライしやすい時になったらやってみよう!」なんて、ほったらかしにしてる節がありました。

お金の問題だったり、スキルの問題。

仕事してるからもちろん時間の問題もあります。

 

 

そんなことを思いながら、去年の1年間を過ごしてきまして。

ほぼ去年やりたいと思ったことはやれず仕舞だったわけです。

 

そんで2017年になってもう4ヶ月が経っちゃいました。

では『やりたいことストック』はどうなったのか。

 

 

めっちゃ増えた。

 

 

 

今までは、人生にやる気がなかったのかわからんけど、

目の前の仕事に必死だったり、日々の生活に一生懸命だったこともありまして。

あんまりやりたいこととか増えなかったんですよ。

社会人になって最初の2年あたりは謎に面白い仕事環境だったのでw

 

まあ、今の会社でそれなりに生活に慣れてきたらしい。

休日の使い方だったり、もっとこういう仕事がしてみたいだとか、そういう方向に思考を避けるようになってきました。

そうなることで、『やりたいこと』ってのが爆発的に増えてきてます(笑)

 

SNS見てても、面白そうな場所だったりアクティビティが毎日目に入るし、

人とあってると「僕もそれやってみたい!」って思うことが盛りだくさん。

もはやそれを消化できてない自分に情けなさを感じて、自己嫌悪に陥りそうなレベル...

 

 

 

このことから学んだのは、

『今やりたいことが、未来のやりたいことに塗り替えられてしまう』

という、ある種強迫観念みたいなものでした。

 

ちょっと悲しい発想かもしれませんが、それ以上に焦りが僕を襲いました。

イメージ像としては、

ビーカーに細かい『やりたいこと』が微生物的な感じでフワフワしてて、そこにどんどん新しい微生物が足されていって、新鮮なそいつらにスペースを取られて昔の微生物が死滅してどんどんビーカーの底に沈殿していくイメージ(笑)

しかも腐ってしまえば、それを取り除かない限りその浸食はとどまることがありません。

その浸食ってのが、自己嫌悪だったり諦念となって現れるのかなって。

 

「ふぇぇ...」

みたいなセリフを残して、沈む微生物に悲しみを覚えること不可避です。

ただ、その微生物がきちんと『やりたいこと』を叶えたとしたら、どんな結末になるのかまでは考えてないんですけどねw

役目を終えた微生物たちは、水に溶けて栄養分になるってことにしましょう。

そう考えると、きちんと『やりたいこと』を消化していくことで、次の『やりたいこと』が良いものになるとも考えられますね。

辻褄が合いました!w

 

 

とまあ、それに気づいたわけです。

『やりたいこと』ってのは、その年齢ごとに増えていく。

月ごとだとしてもそれなりに増える。

しかも年齢を重ねるに従っていろいろな縛りが増えますからね。

若い内にやれることはやっておけってのは、本当に正しいと思う。

 

 

今の内からこれに気付けたのは大きいと思いますが、

まだまだ実行に移せてるものは少ししかありません。

むしろ実行に移し始めて更に欲望の幅を広げてるのを自覚してます。。。

 

 

このブログだってその内の一つです。

今は習慣化のために(言い訳)思いつきの記事を書いてますが、ブログが習慣化すればもっと内容のある記事を書いていこうと思ってます!

 

 

GWも2日目の夕方に突入しますね。

1日が早すぎてマジで禿げそうです。

 

 

今日は2台ある内の片方のパソコンが召されてしまわれたので、新しいパソコンを買いに行こうと思います。

金はないので最低限欲しいスペックがあれば良いので、よさげな奴が見つかるのを祈りたいところ。

 

それでは、良いGWを!

転職がしたいけど、転職がしたいわけじゃない?

 

今回はただの愚痴であり、破滅的たったり重たい話になりそうです(笑)

闇が深まりそうな内容なので危ないなって感づいた人はブラウザバックをオススメします!

 

 

ふと、思ったことです。

 

 

この頃ものすごく転職したいんですよ。

今の仕事は役割があるとは言え、やりがいとかはまだ見出せてなくて。

要するにやりがいが持ててない。

 

 

だから転職がしたい!

そう考えたわけです。

 

でも、 それは表面上というか。

側面の1つにすぎなくて、根本的なことは別のところにあるような気がしてきた。

 

簡単に言えば、生きる目的が見つかってないように思うんたよね。

死んでないだけで生きてない。

というか。

 

 

どうにも自分のNPC感が否めない。

自分の人生なんだけど、自分がモブキャラでしないような。

全体的に目の前に来たものを右から左に流してる感覚。

精巧に作られたロボット。

感情や意志って機能を施されて、機械であることに気がつくことなく日々を過ごす。

まさにNPC

 

別に大舞台で主役張りたいとか思ってるわけじゃない。

けど、やっぱり主人公で居たいというかプレイヤーとして日常を楽しみたいとは思うんです。

 

 

かといって毎日が面白くないってことでもない。

麻雀したり、カラオケしたり、飲みに行ったり、服買ったり、出かけたり。

ちゃんと仕事して休みの日に遊んで。

彼女が居ないことを除けば充実した日々を送れてると思います(笑)

 

 

楽しいことであることに変わりはない。

けどその楽しさは言うなれば、ミニゲームじゃないか?と。

考えてるというかそう思うようになった。

 

例えば...

マリオ達が星を集めるゲームあるじゃないですか?

あのゲームミニゲーム面白いよね。

友達とかとも最初は星集めやってたのに、結局はミニゲーム大会になったりしてw

 

まあ、ミニゲームは楽しい。

けどやっぱりメインの星集めを楽しみたいやん。

ミニゲームだってメインの星集めがあってこそそれがアクセントになって面白さ倍増ってことじゃないですか。

 

ミニゲームだけやってても、それが楽しいって感情が起こるだけで、何も始まってないしストーリーは進んでない。

刹那的なものであって、姑息な退屈しのぎなのではないかと考えてたりします。

それに物語は進まないのに同じように楽しさを味わうだけではどうしても満足できなくなってくる。

 

限定効用逓減の法則ってやつです。

あってるっけ?(笑)

今久しぶりに自分が経済学部に居たことを思い出しましたw

 

 

そう考えると、仕事をすることも、お休みに遊ぶことも実はそのミニゲームと同じなんじゃないやろうか。

生きるための手段であって目的じゃない。

 

 

今の状況は単純な感情の垂れ流しになってしまってる。

求めてるものはfunじゃなくて、interesting 。

自分の未来にワクワクしたい。

そのワクワクが今を一番楽しくしてくれる。

近頃の『楽しい』には、どこかぽっかりと穴が空いててどこか虚しさが混ざってる。

 

 

 

改めて転職を考えた理由を推測すると...

僕は仕事も楽しみたいタイプで、ライフワークバランスとかはあまり求めてない。

仕事も趣味にしたいって思う。

生活において費やす時間が長いし、仕事は誰かのためになってるから存在してるから目的や意義とかも定めやすい。

 

手っ取り早く自分の物語を描きやすいから、別の仕事から生きる理由を探したい。

 

そう考えたんじゃないかなって思う。

 

 

誰かにとっての存在理由じゃなくて、自我に対する自分で在る理由が欠けてる。

転職をすることがその解決になるとは思えんのよなー。

新しいことや経験からヒントを得られる可能性は十分にあるけれども。

 

 

 

なんか自分でもよくわからなくなってきそうなんでまとめちゃうと...

 

作業じゃなくて創造したい!

「明日は何しようかな?」って期待してた子供のころの感覚を欲してる。

世の中に自分で何かを生み出したい。

 

そんなところだと思う。

 

別に今見つけた答えを一生背負わないきゃとも思わないから、いつの時もそのときそのときに目的を持って生きていけたら良いのになぁって思います。

 

 

どうにか無理くり終わらせました(笑)

最後まで読んでくれた人のメンタルがどんよりしてないことを祈っておしまいとします。

 

それではおやすみなさい。

誰でも簡単に服を買わずにオシャレになれる方法を教えたい。

 

 

洋服を着ることは生きて行く上でどうしても避けられないところ。

「服なんて着れればなんでもいいでしょ!」

と思う人も少なくないと思います。

 

ましてや最近はファストファッションのクオリティが飛躍的に伸びてるので、

お金や労力をかけずともそれなりのコーディネートができる世の中です。

ユニクロとかg.u.とかすごいよね~

 

ファストファッションの価格が、洋服というものに対する価格設定として正しいとはあまり思えない部分もある。

けど、それ以上にブランド品の価格設定がおかしなことになってるからこそ、ファストファッションの台頭があるんだろうと考えたりしてます。

 

 

それは置いておくとして...

 

 

洋服は着れれば良いと思う人がいる半面、それなりにはまともなファッションをしておきたいと思う人もいるはずです。

けど、雑誌を買ったり街中で観察してまでファッションに熱を入れようって気はないんじゃないでしょうか?

 

あわよくば、「簡単にそれなりにオシャレっぽくなる方法ないかなぁ...」とか思ってませんか?

 

 

そういう方に必見の内容になってます!

いや、あの、なってるはずです(笑)

 

紹介する方法は、男女は問いません。

また、体型にも左右されることは少ないです。

自分で言うのもなんですが、本当にだれにでも使える方法なんじゃないかな。

 

目標とするところは、適度はお洒落感

決してファッショニスタになることではありません!

 

全体を通して大事なのは、『雰囲気作り』です。

かなり抽象的な表現ですが、雰囲気ってキーワードを考えながら読んでもらえるとわかりやすくなるかと思います。

 

 

かなり解説を入れてるので、長くて読みづらいかもしれないです汗

さらっと読み飛ばしながら掻い摘んで把握してもらえればと思います!

ぜひ、参考にしてみてください!

 

 

続きを読む

甘たいモノ好きにオススメの飲み物を紹介したい。

 

 

僕は甘党であり、辛党であり、酸っぱ党です。

血糖値が上がりやすくなってあまり食べれてませんが、やっぱり断トツの甘党です。

 

 

やはり会社帰りには甘いものが飲みたくなるのが世の常だと思います。

 

いつでも飲みたいとも言えますが(笑)

 

 

そういうときに飲みたい自分のオススメを紹介させてください(笑)

家、お店、ホームの自販機でそれぞれ飲めるものを紹介しようと思います。

 

 

 

 

スタバのホワイトモカキャラメルソース追加

 

スタバに行くときは決まってこれです。

ホワイトモカ自体が甘いんですが、さらに追いキャラメルをすることで甘さが際立ちます。

 

ほんとに普通に甘たい飲み物なんで甘党でないと最後まで楽しむのは難しいでしょう。

 

ちょっとコツがありまして。

少し媚びたような注文の仕方をすると甘党だと思ってもらえるので、「多めに入れますか?」って聞いてくれます。

 

そのときは嬉しさを隠せない感じでニヤニヤしてると結構な量を足してくれるのでやってみてください。

 

 

粉末系のお湯割り+生クリーム

 

家で甘いものが飲みたいときって、しっくりくるのがなくて困りませんか?

僕は困ります(笑)

 

そのときに僕がやるのは、粉末系のココアとか抹茶オレの元をお湯で濃いめに割る。

そこに大さじ一杯ぐらいの生クリームを投入する方法です。

 

 

牛乳が好きではないのでお湯割り。

そのに甘ったるさとかとろみをつける生クリームが生きてきます。

 

何杯も飲んでしまうのが玉に瑕。

 

お好みでお砂糖を少し入れるとさらに幸せになれます(笑)

 

 

 

キッコーマンの豆乳バニラアイス味

 

これはマジで至高です。

あまり市販で売ってるのは見かけたことがないんですけど、よくJRのホームにある自販機に置いてます!

 

豆乳のまろやかさと、バニラの風味と甘さがあいまって本当にソフトクリームみたいな味なんです。

 

感覚的には豆腐ソフトクリームって感じ。

サラッとしてなくてもちっとしたソフトクリームの様な風味です。

 

 

美味しすぎてグビグビ飲みたくなりますが、少しずつ口の中で転がす方が味をしっかり楽しめてオススメです。

 

あー、飲みたくなってきた(笑)

 

 

週に一回は飲んでるので、おやつと飲み物の間に位置する素晴らしい飲み物。

本当に一回はみんな飲んでみてほしい!

 

 

おわりに

 

いつも思うんですが、甘い飲み物が世の中に少なすぎると思うんですよ!

 

スイーツと違って需要が少ないかもしれないけど、絶対に需要があるはず...

 

誰か甘党のための甘党に送るドリンクを発売してくれないでしょうか?笑笑

 

 

待ちわびてる一般市民に誰かご褒美を生み出してくださいお願いします。