とくちゃんの備忘録

日々の気になったこと、やってみたこと、好きなことについて書いてます。ほぼ日記です。

Evernoteはスラスラ書ける。だけどブログは書きづらい。

 

 

言い訳だけど、最近仕事が忙しくて全然ブログが更新できてない...!

 

単純に書くことならできるんだけど、

『人が読むもの』

と考えるとなかなか思ったように書けないみたい(´・ω・`)

 

 

ただ考え事はいつもしてるから、吐き出したいことは山ほどあるんだよね。

頭の中にいろんな言葉とかフレーズ、考え方がちらばりまくってるからなかなか思い出したりってのもうまくできない笑

 

同じように、まとめようとするとどうしても言葉が出てこなくなる。

 

いや、言葉は出てくるんだけど、

同じ命題に対して脱線せずに書き終えることが難しいって感じ!

 

 

こうやってスマホでちょこちょこ打ってる間にも別の考えたい事がポコポコ浮かんでくるし...

そんなことよりも転職とかの容量が大きすぎて考えがループしてるのもうまくまとまらない原因かもしれない。

 

 

ノートとか自分のために書くものって、どうしてもまとめられないよね。

 

脱線とか余計なことって言われたらそうなんだけどさ。

その本題とは関係ないところにアイデアとか発想の種があると思う。

 

 

無駄話とかは要らないって人もいると思うんだけど、無駄話ってすごく自由だし創造的だと僕は思う。

「いいね!それ!おもろそう!」

なんて言葉はガチガチのビジネストークでは出てこない。

 

アホみたいなことから面白いこととかワクワクするものが生まれやすい感じがする。

 

 

ただ、それって人に見せるものや聞かせるものではない。

てか、見せれるものでない(笑)

めっちゃ恥ずかしいってのもあるけど、一番は何書いてるのかわかんないってとこ。

 

話に夢中になってるときも同じことが起きるんだけど、自分が何について話してたか、何を考えて書いてたか、途中から忘れちゃうんだよね笑

 

書いてるときは、振り返れば戻れるから良いんだけど。

話してるときはわかんなくなると潔く確認するしかなかったりする(´・ω・`)

 

 

こういうタイプの人は、日記とかだと爆発的に書けたりする。

いざブログだとか、作文だとかになると急にポンコツっぽくなる性質があると思う。

 

文章が下手なんじゃなくて、思考を逸らさないスキルが足りないだけなんだよね。

あとは、わかりやすく見せる技術。

 

 

今書いてる文章も雰囲気で書いてしまってるけど、一応タイトルとか確認しながら書いてるし、僕みたいな人はまとめて書くよりこまめに振り返りながら書く方が良い。

 

時間かかるけど(笑)

 

 

それに気づいたから、これからは考え事の備忘録としてブログを続けたい。

人に見てもらうことよりも、自分が見返すとき用って感じだね。

 

いつか見返す自分に話すような書き方をしてみようと画策中。

クサいフレーズにならないように気をつけないとww

 

 

久々の更新がこれで良いのかわかんないけど、そんな感じで。

 

更新再開しまーす!