トクノート

人生をちょっとだけ豊かにするかもしれない、そんな読み物を好きなように書いてます。

環境の変化と、今までの自分

 

このごろどうしてか。

イライラとは違った苛立ちのようなものを感じる。

基本怒ったりとかしない性格だから、ちょっと新鮮さもあるけれど。

 

 

疲れも全然取れないし、しんどさ故かはわからないけど、食欲もなくて。

結局仕事中ずっと。

眉間にシワが寄ってたりする。

 

イライラではない。

けど、確かにこれは怒りであることに間違いはない。

今日は仕事の間、ずっとこのわだかまりについて脳内会議。

 

 

閉会はまさかの17時。

スタートが9時ぐらいだから、8時間ぐらいずっと考えてたらしい。

あ、ちゃんと仕事はしましたよ。

 

 

 

 

それで会議の結果、わかったのは。

環境の急な変わりように自分がついてけてない。

 

仕事も恋愛も。

この二週間ぐらいでガラッと変わった。

仕事は研修から抜けて、担当として仕事をすることが増えた。

今までは上司の下で仕事を預かるぐらいだったけど、今考えるとある程度振り分けてくれてたんだなぁ、と思う。ちょっとつっけんどんだけど、優しい上司だ。

 

それに彼女が数年ぶりにできた。

正直、これはデカい。

なんたって、小学校1回分以上彼女居なかった男だもんで。

恋愛の仕方なんて覚えちゃいない。

 

 

仕事のモチベーションとか、私生活の時間の使い方。

いろんなものが、本当にいろんなことが変化した。

一周回って540度ぐらい変わった感覚。

 

 

 

環境の変化については、良いことずくし。

だけど、そこに対応しきれていない自分に対して、もどかしさを感じてるみたい。

 

 

今までの自分では上手くいかないことが増えてるのに、そんな簡単に人は変わらない。

でも空回りしてる歯車を知ってしまってるから、悶々する。

 

 

 

そんな自分をどうにしたくて。

ひさびさに本当の一人飲みに赴く。

 

一人で飲みに行くけど、大抵知り合いが居たり友達が居たり。

最後には一人じゃなくなってることって、よくある話。

 

けど、敢えての一人飲み。

今までの自分。

過去の自分の形というか、在り方みたいなものを感じたかった。

 

 

 

こうすることで、

「変わったんだよ、適応しようとしてるんだよ」と。

僕自身に感じさせてあげたい。

簡単に言えば、今でも頑張ってると思いたいだけ。

 

それでも良いから、今の自分に納得できれば。

このモヤモヤした気持ちも良いものに変わるんじゃないか?と、思いたい。

 

 

別に大きく変わってるわけではないけど、過去の自分も今の自分も。

ゆっくり受け止めていきたい。

 

 

 

 

明日は久々の休日。

朝から予定が入ってて慌ただしいけど、それでも嬉しいもの。

 

明後日からは、また連勤。

ちょっとでもリフレッシュできるといいなぁ。

僕氏、ついにボイトレにゆく

昨日の夕方。

家の近くにある音楽教室

無料の体験レッスンがあったので、応募してみた。

 

 

歌うのは昔から好きで、カラオケも1人で行くほど。

けど、昔から声が低く男性ボーカリストの曲は必ずキーを変える。

 

一応高い声は出るけど、高いだけでただ高いキーが出てるだけ、という感じ。

歌が好きだし、人に聞かれて恥ずかしくない声で歌いたいからずっと悩んでいた。

 

 

基本的には『できるところまでは自分でしたい』性分だから。

独学で満足いくか潔く諦められるときまで粘ってたらいつの間にか8年ぐらい、ゆるゆると歌っていたみたい。

 

カラオケSNSみたいなのをちょっと前に始めて、そろそろ独力にも限界が来て。

でも、悔しさより「もっともっと上手くなれるのか?...」なんて、考えてしまえるぐらいに期待してしまってる。

もしかしたら、もう僕個人の限界が来てるのかもしれないけど。

 

 

 

 

 

30分という時間が長いのか、短いのか。

よく考えると初めて会う人と30分居るって、まあまあ、長い。緊張する。

 

しかも、自分が下手くそなのを理解した上で、目の前で披露するってかなりのプレッシャー。

プレッシャーはあるんだけど、どこか心地いいとも感じる。

 

みんなはどうなんだろうか。

僕はやらなきゃいけないなら基本断らないけど、得意なことじゃないとあんまり見せたくない。

 

ただ、新しい自分になろうと思う時。

必ずその恐怖というか緊張が現れる。

それを超えられるかどうかが大事。

 

 

無理してする必要はないけど、これを楽しいと感じれるようになってからは、腰が軽いとは言えなくとも、もっと楽しくなる前触れとは思えるようになってきた。

 

 

 

今日がボイトレ当日。

今回は無料体験だけど、心の中では通うことが決定している。

自分がどこまで上手くなれるのか、新しい出会いはあるのか。

 

やっぱりチャレンジするのってワクワクする。

楽しむ為にも、きっちり仕事を終わらせたい。

 

待ってろ、新しい自分。

何でもないことを1年続けるとどうなるのか

また、ブログを再開した。

 

 

昔の記事もみんな、消して。

 

 

昔書いてたときは、野望というか目的があったんだけれど。

今は特に目指すものはなく。

ただ、『自分の時間を作る』ことだけを理由に書いている。

 

 

 

今までは、継続するなら目指すものがなくては...と考えていた。

けど、ただただしたいことを深く考えず没頭してみるのも悪くないと思い始めている。

 

 

それで選んだのは、やはり、という感じがあるけどブログだったわけで。

 

 

何者かになるためでなく、今の自分であるために、続ける。

継続は力なり、とはよく言うけどこれで本当に力がつくのだろうか?

 

 

本当のところを言えば、夢を持って計画的にチャレンジしたいとは思う。

けど、仕事をしながらでは僕はそう意識を高く持ち続けることが難しい様子。

 

休みの日は敢えて無駄な時間を過ごしたいから。

考え始めるとグググっと深くまで思考してしまうから、休みの日ぐらいはシンプルに深く潜れる時間が欲しい。

 

 

 

そう考えると、『趣味』としてする趣味は、意味を持たないことの方が良いのかもしれない。

その方が集中できる。

自分しか登場人物が居ないから。

全部自分ルールで進められる。

 

例えば、僕は写真を撮ることが得意ではないけど、好きな方で。

好きじゃなかったんだけど、やっぱ続けてると面白くなってくるもの。

でもカメラを買うほどじゃない。

 

昔は仕事柄、毎日インスタに投稿をしなくてはいけなかったから頑張ってた。

 

そのときは明確な目的があった。集客。

仕事を辞めたあと、趣味の一つとしてカメラを買おうかと思ってはいた。

けど、「良いと思うけど、撮ってどうするの?」と自分からの問いかけが。

 

それにうまく答えられなかった僕は、趣味にすることを諦めた。

 

今考えると、別にやってみたらいいじゃんかって思うんだけどね。

まあ本音を言えば、誰かに見せて褒めてもらったり、誰かのために写真が撮れたら...なんて思ってたりして。

 

 

そういうのは、後からわかるものだったり、やってみないと判断できない。

というか、先に判断することがとても勿体ないことだと感じてる。

 

こういう考え方が可能性を閉じ込めてしまうんだろうな。

悪い意味で現代に染まってしまってるのかも。

 

もっと人間臭い生き方をしたいものです。